グリーンシェイパー 安全性

グリーンシェイパーの安全性について調べてみた。

 

 

グリーンシェイパーは通常ダイエットをしたい方が、定められた用法・用量を守って飲むには特に問題はありません。

 

でもやはりこれだけ効き目があるうサプリメントです。
その主成分から、安全性(または危険性)について調べてみました。

 

グリーンシェイパーの主成分は、モリンガ末、明日葉、難消化性デキストリンです。
他にも成分はたくさんありますが、これらの成分の安全性、もしくは気をつけるべき点を調べてみました。

 

モリンガ

モリンガは、古代インドの医学書に300もの病気に効果があると記述されているほど古くから愛用されています。
何か万能薬的な感じがするうえに、ダイエットにも効果を発揮している成分として知られています。

 

・モリンガを摂らない方がいい人って?
安全性には特に問題なさそうで、多くの方に愛用されているモリンガですが、妊婦さんおよび妊娠していると思われる女性は服用を控えるか、医師に相談した上で服用するほうがいいみたいです。

 

 

明日葉

明日葉も栄養価が非常に高い上に、デトックス効果が高く、ダイエットやむくみ、アンチエイジングや血糖値の上昇を抑え、肥満による生活習慣病を予防するなど大変多くの効能が認められています。
我が国でも古くから「薬草」「非常食」として珍重され、青汁などにもたくさん配合されています。

 

・明日葉を摂らない方がいい人って?
明日葉はビタミンKを含有していて、血液をサラサラにしてくれます。
したがって、血栓予防の医薬品(ワルファリン)を処方されている方は医師に相談してください。

 

 

難消化性デキストリン

トウモロコシからのデンプン質を消化する酵素「アミラーゼ」を使って加水分解させ、難消化性の成分だけを取り出した食物繊維質が「難消化性デキストリン」です。
食物繊維なので、腸内を掃除し、腸内環境を整えるとともに、糖やしぼうの吸収を阻止する働きがあります。

 

・難消化性デキストリンを摂取する際気をつけたいこと
多くの研究で安全性が認められていますが、特に摂りすぎるとお腹を下すことがあります。
また、腸を掃除する過程でガスが発生し、おならの原因になることも。
そしてこれもとりすぎの場合、逆に便秘になる方もいらっしゃいます。

 

以上が主成分の安全性と、ちょっぴりの危険性です。
いずれも健康な方が量を守って服用する場合は問題ないレベルですので、グリーンシェイパーの安全性は高いといえますね。

 

 

 

→類似する記事「危険って噂は本当?」